ハンドスピナーの購入

ハンドスピナーを購入しました。ハンドスピナーという商品があって、流行っているのは知っていましたが、買うつもりはさらさらありませんでした。しかし、ある日、うちの子供達が書店でミニオンズのハンドスピナーを買って遊んでいるではありませんか。しかし、安物のせいか、3分くらいで止まってしまいます。そこで、少し良さげなハンドスピナーを購入しました。それでも、Amazonで約1,000円でした。買った商品は、6個の重りをどれでも外すことができます。3個にしたり2個にしたり、場合によっては1個で回すこともあります。はまるというほどではありませんが、動きは面白いです。私のハンドスピナーは、水車のように縦に回すと、6分強、回っていました。

iSpin S3 ハンドスピナー ステンレススチールR188ベアリング 羽取り外し可能
iSpin S3 ハンドスピナー ステンレススチールR188ベアリング 羽取り外し可能

今日のドリップコーヒーはモンカフェです

今日は、モンカフェのドリップコーヒー(摘みたてグァテマラブレンド)をアイスで入れてみました。購入したのは、モンカフェ バラエティセブン 45杯分です。2,268円でしたので、50円/袋です。モンカフェのコーヒーは、コクがあるので気に入っています。以下の7種類が入っていました。

●マイルドブレンド:まろやかな味と香り
●スペシャルロースト:深いコク、キレのある味
●モカブレンド:甘い香りと豊かなコク
●キリマンジャロAAブレンド:芳醇な香り、すっきりとした味わい
●摘みたてグァテマラブレンド:なめらかな深いコク
●アンティグアブレンド:じっくり深煎りにした濃厚なおいしさ
●カフェインレスコーヒー:広がる香りと深いコク

UCCのドリップコーヒーを飲みました

UCCのドリップコーヒーを飲んでいます。今日はスペシャルブレンドです。ドリップコーヒーは1つずつパックされているので、香りがよいです。以前はコストパフォーマンスが悪かったのですが、最近は手ごろな値段になりました。25袋で1,041円ですから、41円/袋です。あと、安いドリップコーヒーでよくあるのが、フィルターの紙との接着面がお湯についてしまうタイプです。接着面には、何かしらの接着剤が使われているでしょうから、あまりお湯に接してほしくありません。このパックは、フィルターが紙の上の部分(開くと書かれているところ)で留められているので、安心してお湯が入れられます(モンカフェもそうです)。肝心のお味も最高です。一時期、コンビニでアイスコーヒーを入れることが多かったのですが、最近はドリップ式とネスレドルチェグストの割合が高くなっています。

アイスコーヒーを入れるところ
アイスコーヒーを入れるところ
UCC ゴールドスペシャル ドリップコーヒー アソートパック
UCC ゴールドスペシャル ドリップコーヒー アソートパック